April 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

10

もう全部ダメなような気もするし、全然大丈夫な気もする。ほとんど気のせいだしたぶん季節のせいです。

日曜日

見た映画はこれ。
主人公がちゃんとなりたい自分と現実の自分との間でいろいろモラトリアムでもやっとしつつ最後には現実を受け入れるって感じで、でもそれって別になりたい自分を捨てたり否定したり人生を諦めることじゃなくて。
自分になるってことはそういうことですね。みたいなコメディドラマなのでなんとなく気分にもあっててよかったです。


あとDVDでキャプテンアメリカの2作もみた、これでアベンジャーズ関係は全部見たので新作やったら絶対見に行こう。


またに東南アジアのいわゆる辺境インディロックとかyoutubeで聞いてるとたまにグッとくるやつとかあって、
これはタイのアシッドフォークのデュオで曲が好きな感じだった。人気もあるようでPVとかもある。
辺境とはいっても映像の感じとかわりとここ3〜4年の感じっぽいし、何を歌ってるかはまったくわからないんだけど土着性からくるメロディの切なさみたいなものがわりと日本とも近いのかもなってなんとなくぼやっと思ったり思わなかったり。

 


映画を見ました音楽を聞きましたっていうので楽しいことあるじゃんって感じなんだけど相変わらずなんとなく気分は悪いまま。寝つきも悪いので睡眠導入剤で眠気を誘発して寝るようにしてる、ただそこまでなにか調子が悪いとかじゃないので飲めば普通に効くしちゃんと寝て起きればまぁまぁ気分は良くなってる。
心配されるのはありがたいけどこればかりは自分の問題で時間が過ぎるのを待つしかないというかどう ししようもないんですよね、楽しいことはあるしそれを楽しいと思ってる自分がいることもわかってるんだけどずーっとそれが水中に潜ってそろそろ息がきれそうかもって思い始めた時の気持の状態で過ぎて行く感じ。
時間すよ時間、、、はぁ。

 

日記

楽しいことが無いわけじゃないのでもしかしたら精神的にほんの少しだけ体調が悪いかもしれない、その思うくらい気持ちが不安定だ、でもただの季節の変わり目だろうなとも思う。
文章を書くと気持ちの整理になるのでいいらしいってことが研究でちゃんと分かったらしいです。
ただ今日は疲れてるからまた後で何か書こう

休日

今日は3連休初日、仕事に行く時間と同じに目が覚めたので洗濯や掃除、
少しランニング等をしてから映画館へとても楽しみにしていたこれを見に行った、内容はもう期待以上でばっちり最高でした。

友人から連絡が入ったので下北沢でクラフトビールをひっかける、はまっているというほどじゃないけどちょくちょく飲むしやっぱりおいしいビールを友達と飲むのは楽しいなと思ったしこの季節の夕方の風が気持ちがよかった。
ライブへ行く友人と別れイラストレーター惣田紗希の展示へ。

基本的にはシンプルな絵柄の人だけどじっくり見てみると展示されてたものは水彩画で繊細な感じで色つけされていてとても興味がわいてじっくり見ることが出来た。イラスト本とセットになっているうつきしきひかりの7inchも購入、今聞きながら書いているけどすごくいい曲だ。

あと中古で買ったレコードも一緒に聞いている、最近やたら自分が歳をとってしまった気がして老け込んでいたけど無くしてしまったと感じてたのは若さじゃなくてあらゆるものに対する期待値だったんだなって分かった。だからそれをちゃんともう一度取り戻そうと思えてるので今は割と気持ちがすっきりしている。決して安易な自己肯定じゃなくて。
こういう時に聴く音楽はすごくキラキラして聞こえる

あとやっぱたまに日記書くのも気持ちの整理になっていいですね。
明日は連休2日目、この3連休は毎日予定があるから疲れすぎないように気を付けよう。
 

夏終わってた

8月書き忘れた、9月1日。
8月は仕事が忙しかったけどまぁそれなりにライブとかもいったから楽しかった。。。
書くことはあるけど今めんどくさいからまた今度。
 

7月

1月空けてしまいました。前回の日記からの続き
新作の公開で思ってた以上にX-menが好きということに気が付いたので過去の3部作の見直しと見てなかったスピンオフ2作品を一気に見て、コミックの方は手が出てないのだけど少し集めたい。
マジックタッチはグラスルーツに一応行きました。ドミューンも出てたみたいで行けない時間じゃなかったけど腰が重くてなかなか。herは誠実な作品ですごくよかった、トランセンデンスは楽しめたけど正直微妙。
ムーミン作者のトーベヤンソンの初期短編集の丁装がよかった。画像だとあれですけど



休日に仕事するとすごく落ち込む、雨の低気圧がダメ押し、もともと雨で体調悪くなるタイプなのですが最近ますますダメですね、年齢的な体の弱りとも関係あるのだろうか。





 

日記

なんとか落ち着いてきた感じですかね。週末は暇なので映画見てます。
やっぱりこれ良かったです、X-menはすごい好きなのでまぁつっこみどころはあるけどその辺を抜いても良く出来てました。



あとはレコードとか買ったり音楽聞いたりしてます、そこは相変わらず。
小坂さんがドイツから呼んでたmodern petsとkidnappersもライブよかったです。
個人的にはmodern petsが好みでした。

後来週はマジックタッチの来日いけたらいいなと思っている
 

最近

ぼちぼち忙しいです。
今日は天気が良かったので代々木公園へ
夜はスカートのインストアを見た。よかった。

アルバムも買えてよかった。このジャケ良いです

電話した日

連休終わっちゃったぜ!
えーとまた最近見た映画の話

嘆きのピエタはDVDで鑑賞。
脚本的にあきらかに荒削りだなと感じるところもあって好みもわかれるだろうなと思った。
僕はかなり好きでした、ラストは衝撃的というかあの決断はむごい。どんより



あとはクラスのドキュメントの字幕版、爆音気味でスクリーンに歌詞が流れるのは映画的でおもしろかった。
まぁドキュメントなんで、資料的価値の側面がデカい感じですかね。
パンクバンドとしての彼らの表現活動の勢いや多くの若者を巻き込んだ政治的活動の盛り上がりは時代が許したもので今の時代から見たらイノセントなものに見える部分はあるのかもしれないけど(ドミューンでも本人が似たようなこと言っていたし)、根底に残った本質はそのままにライフスタイルとして持続しながら今もダイヤルハウスで生活を続ける現在のメンバーたちの姿は気高くも穏やかに生きてるってなんなだろうなとか考えたりとか出来てよかったかも。。。。。ドキュメンタリーとしての価値はすごくありました。
クラスの基本的な知識とかないとちょっときついかも知れないけど。





音楽はね、音楽はいろいろきいてます。特にALLを良く聞いてる。 後週末はこの人聞きに行く。

 

最近の色々

時間がないとか言いつつ少し夜更かししてちょいちょいDVD見ている、平日レイトショーだと間に合わないけどって位に忙しい。30なんて働き盛りだものね。。。。。現実辛いです。


これは思ってたよりは良くなかった、だってただパーティーしてるだけなんだもの(笑
徐々に徐々に収まりがつかなくなってどうしようもなくなってしまう感じ映画館とかで没入しながらみたらもっとよかったかもなぁ。。。。。
まぁ未公開なんだろうけど。

これはすごい良かったです、こういうの好きです。
いい監督ですよこの人。最後の感じもなんかよかった。


やっぱラブコメだよね、ラブコメ
オフビートですよ。
ジュリーデルピーってもう45くらいかな、ビフォア〜では年齢を感じさせることをわざとやってんだなってくらいだったけど
この映画だとかわいかったです。


ところで私はモラトリアムおじさんなのでこの曲を聞いている。


あとこれ
I lied until I fit the bill God bless the great indoors
ってフレーズがいいですね。



それはそうとCroatian Amor & Lust For YouthのLP買に行きたいな。
もう連休ですよ、連休。

ごはんセットして寝よう。
 
<<back|<123456789>|next>>
pagetop