August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

4月

花粉の時期がほぼ終わり、合わせて免疫力低下によってめちゃくちゃ鬱状態でかなり辛かったけど何とか抜けきって落ち着きを取り戻した。自分の体調のことはわかっているつもりだけど毎年この時期は辛い。どうにかならないものか、とりあえず今日は野菜をたべました。


最近思いがけずWeezerの新譜を買ってみたけどすこぶる良かった。多くのファンと同じようにグリーンアルバム以降はほとんど聞いてないけどその中では一番いいんじゃないのかなこれは
インタビューなどを読んでみると1st,2nd、そしてマットシャープにさえも強い思い入れがある30歳ぐらいの若いプロデューサーを起用してあえてBACK TO 90sしてバンドがかつて持っていたキラメキを取り戻すために様々な試行錯誤があったようだ。
そして「ネットやアプリが発達したおかげでジョックス達は昔より簡単にセックスしてるからムカつく」みたいなこと言う大人げない-そして恵まれない青春時代の話をいつまでもウジウジとしてる-リバースクオモの現在のモードも信頼できる。
セルフパロディかと思うぐらい泣きメロ、US盤を買ったので歌詞はざっくりしかわからないのが残念だけど。

これは本質的にこれはビーチボーズのPET SOUNDSに近いんじゃないかなって思う(もちろん内容全然や背景は違うけど)失われていく若さやイノセンスに向き合ったことで生まれてきた嘆き節を聞いてるような気持ちになる。

とかいいつつ実際普通にめちゃ良かった。


あとはビッグバンセオリーにめちゃくちゃはまってます。
アメリカ本国では視聴率No1ぐらいの大ヒットなのに日本では動画サイトで配信されてるけど認知度はひくいのが心苦しい、こんなにおもしろいのに。
シットコムの好きなところは基本的には会話劇であることなんですよね、"続きが気になること"や"驚きの展開"を重視したクリフハンガー方式のドラマとは違ってひたすらテンポのいい会話とジョークや皮肉の応酬を挟んだスケッチ(コント)が場面ごとに5分10分で切りかわるテンポの良さがとにかく見ていて気持ちいい。
ただ一応ドラマでもあるので物語が進むにつれてキャラの性格やそれぞれの関係性なんかも変化したり濃くなっていくので定番ギャグもはさまれることもあるけど同じことの繰り返しにはならず飽きが来ない。


いずれにしても今見れるものは全部見てしまったのでシーズンの続きが配信されるのも楽しみにしてる。
 

4月

久しぶりに更新、特になし
今日は読む用の本買った。
"読む用の本"。。。だいたいそう、冗談で言ってます。
また45日後以内に
 

木曜

SNSは麻薬と一緒だなって思う、かなりハイにもさせてもらえるけどバッドトリップになることも多い
とかいいつつ私はまったくのクリーンです。
見ないのもおかしいから付き合い方を変える方向がいいよねやっぱり、つぶやきは心の中へ

DVDでこれ見た。


今読んでる小説は550ページでなかなか長い。
復活のRELAXとめんどくさい気持ちだったので明日の朝のためのパンをコンビニで買った。
週末の練習のために歌詞を書かなければ
 

月曜

恥ずかしい日記も消さないスタイル。
この前ブルーリベンジ見た
映画館で観たかったけど、ヒットしすぎててチケット買えなかった

最高だった。


今日はシーズオールザット見た、16年ぶりとかじゃないかな。
90sイモ女子のメガネをとったら美人で巨乳。
ふざけんなよ!最高だ。

そうじゃなくて、本当の自分を見つけよう的な
ティーン映画の常套句で心浄化しとかないとダメなくらいになってるという感じというか
でも映画見て元気出てるんだからいいじゃんっていう、それだけ。

結果的に更新してるな。おやすみなさい

DEATH

お酒を飲み過ぎた
自分が暗い気持ちの時に聞いてた音楽でハッピーなパーティーをする人たちとの関係とか
おいしいものを食べたぐらいで自分に降りかかるすべての不幸を忘れられてしまう人をバカにしてしまうとか
寂しい夜よりセックスをしてる時の方がずっと孤独だったりとか
いやいや映画の見すぎ、本の読み過ぎなだけだって
そう自分に言い聞かせているだけだとか
そんなところでもう今日は終わり
 

土曜

おはようございます、ラジオ聞きながら掃除中。
今日は夜予定があるので今のうちに、毎日更新週間ということで頑張って書いたけど最近の趣味である読書についてが多かったな。
ただの会社員の日常なんてそうそう日記に書くようなドラマなことなんてない。
気分の浮き沈みがとても激しい人間なので週の初めは明るくて明るさに悩んでたくらいだけど今すごく落ちている。
でも平常運転って感じでこのほうが落ち着いてる。
今週やたらmarchandise関連を聞いてたけど、やっぱりボーカルの人のアンニュイな歌が好きなのでこの新譜は欲しい。
見た目がインテリっぽいのも功を奏してる気がする。



あと今週なんといってもヤバかったのはDEATHROのPVが発表されたこと
今までなぜか自分はあえて氷室京介とかBOOWYって言葉は使わずに良いって言ってきたけど
改めて思うのは氷室京介の影響受けた音楽の中で今一番かっこいいってことだ
ハードコアパンクの世界からこういうものが生まれてくるのは最高だし
この路線で活動していった先のさらなる発展や名曲の誕生を予感させるのも最高



あと申し込んでおいた小沢健二のライブチケットの抽選に外れた
当たると思ってないけどいざ外れると普通に残念
一度くらい見たいがライブ見れないなら新譜出してほしい。

一週間お疲れさまでした。次は出来るだけまた45日以内に書きたい






 

金曜

花金だし飲みにでも行っちゃうかと友達を誘ったが急だったので捕まらず。
映画でも見て帰るかと思ったけど、タイミングが合わなかった。
レコード屋も閉店時間、そんな金曜もあるよねという感じ
帰宅してギター弾いた
まぁお金使わなくて済んだということで。





 

木曜

仕事から帰宅してジャガイモを吹かして食べてる
電車で中途半端になってた本をキリのいいページまで読む。

この本ずっと読みたいと思ってるんだけど4000円とかするので戸惑って買えない日々
もちろん4000円は普通に出せる金額だけど、ブランドだからと言ってTシャツが8000円だったら戸惑うのと一緒

今日は昼休みに職場から近い図書館へ行ってサウルの息子見てから読みたいと思ってたアウシュビッツ関連本の入荷のリクエストしてきた、入荷が"楽しみ"って言葉が適切なのかわからないですけど。

全然別の話だけど気を張ってないぼーっとしてる時に「僕はいったいどういう大人になるんだろう」的なこと普通に思ったりしてしまうのどうにかしたい。いやいやいや、31歳だぞと。
でも言葉のチョイスが終わりのない子供時代過ぎただけででなんとなく未来の不安とかって普通にあるもんね。
大人になればそういう気持ちって減るもんだと思ってた
もちろん現状や自分自身を肯定できる気持ちは年を重ねるたびに増えてきているけど
それがぼんやりとした不安を相殺してくれるわけじゃないんだなっていう話

人間だもの、、、、、、って僕この言い方嫌いなんです

寒いので風邪ひかないように早く寝る

あと2日で更新週間終わり、がんばるぞ
 

水曜日

もう今週は毎日更新だ!
仕事してブックオフだけよって帰宅、ハードに神保町とか行きたいけど平日はアクティブになれないもの。

これを書いたパトリックデイウィットはかの有名な(世間的には逆だけど)カリ・ソーンヒル・デウィットの兄で、、
先に作家としてパトリックの方を先にしてってたのでそういうつながりとかへぇーってなったはなしを人に15回ぐらいしてる気がしてる。"みんなバーに帰る"の方は読んだけどこちらは未読だったので安く買えてよかった1000円は安く変えた。

そんなLAの兄弟、そういうえばLAバイスのこの装丁って好きです。



去年映画みたいけどやっぱりよくわからなかった、ピンチョンだし。まぁおもしろかったけど。
一つ一つの細かいセンテンスでトリップしていく感じ。まぁ意味わかんないとこいっぱいあったんだけど。
そして本を買ったので晩飯は缶詰、、、って別にそんな学生みたいな切り詰め切り詰めな生活してるわけじゃなくたまたま家にあったので。。。だっておいしいじゃんサバ缶

よしがんばった!

いろいろ

今日は本当に特にない、仕事して帰宅してメシ食ってラジオ聞いてという日常中の日常

音楽はCULT RITUAとかCHURCH WHIPを聞いた、こっからmarchandiseに行くのだからあれだなー。

アメリカのユースカルチャーめ!好きだよ。あーこれ昨日も言ったな。

そんで今発売が楽しみな本はこれ、岸本さんの翻訳やつは読みやすいしだいたいどれも面白い。


まさか自分が小説の発売を楽しみにできる人間になれるとは思わなかった。



 
<<back|<1234567>|next>>
pagetop