June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

タンブラ


ワールドインディポップってよいね、俺はやっぱメロディーのあって聞きやすい音楽が好きなんだなぁ。
拾う為のタンブラやろうか

このシリーズ



とあるブログで紹介されてたので見てみたけどこのシリーズいいなぁ。BURN TO SHINE とかみたいな一曲を特定のシチュエーションで的な感じ。

こういうの日本では出来ないかなぁ。こういった映像で見たいバンドが沢山いる(笑)

ゆるく行きたいとじゃなくて呼吸のように普通に当たり前にやりたいよね。

んー伝わらないかなこれ?!

私の手紙




京都のタイガースのメンバーの別バンドのmy letterが結構いい感じで好きだ。pinback的なus感もあるけど京都の日本語ロックというかくるりとかキセルみたいな感じもあって。

全然違うけど名古屋のトゥラリカも近い感じするんだよな〜。

彼らが学生かどうかはよく知らないけど、いい学生バンドには地味に長く続けて欲しいよなぁと思う。数年で終わっちゃうのはさみしいじゃん。


ベドヘド

今度のソロは一人ベッドヘッド的なものにする予定だ!!!
これはバンドとはまた別で発展途上中(かなり)



女優モノ

女優モノも結構好きです、スカーレットヨハンソンのトムウェイツカバーは個人的には微妙だったなぁ。海外のこういうのってあんまり商業的イメージが(好きでやってる感が出てる)ないけど実際どうなんだろ?まぁいいか。475" height="380

アメリカツアー中

考えよう考えようと思うと出て来ないけど、昼寝から起きてなんとなくギターを弾いてたら気に入った曲が出来た。
なんていうことはバンド経験者ならよくあると思う。そんな日でした。


とうかアメリカツアー映像キタ!



シーム

夜中の二時ごろなぜかツイッターでシームの(というかEeやKorea Girl含めスーヤンいじり)で盛り上がったので聞いてた、時代的にどうしても”エモ”の括りになってしまうけど個人的にちょっといわゆるエモとは違うかなぁと思う。
変則さとかパンクさがちょっと足りないというか、足りないというと語弊があるんですが。
もっと普通のギターロックとかっぽい熱量に近いかなぁというのが、スーヤンの見た目のインテリっぽさも当時のエモキッズのジョッグやナードにも入りきれない感じとかいわゆるグランジみたいなものとも違うし。
とにかく不思議なバンドです、地味だけど曲は抜群にいいと思う。


個人的に日本のバンドで音楽的に近いところをあげるならばherpianoかなぁ思います。ちょっと映像古いけど。

いいので

すごくいいので貼る。

いろいろ

 ホントいろいろあって半年もアルコール飲んでいない状態でして、さらに後数カ月以上は飲めなさそう。
今までは基本的に飲む気にもならなかったから普通に耐えれてきたけどちょっと最近飲みたくなってきた。
でも飲んだら飲んだでさらにひどいことになんだよなぁ。

とまぁそれはただの愚痴です、すみません。

thegofind、いわゆる"インディーロック"みたいなものでは久々にはまりました。まぁシンプルなのがいいですよね。





だいぶ前から落とせた見たいなんだけどbraid〜hey mercedesのRobert NannaのバンドCertain People I Knowの音源がオフィシャルからフリーダウンロードになってた。



方向性はhey mercedesと同じ感じですけど女ボーカルやキーボードも入ったりしていい曲です。

結構ツイッターでつぶやいたことと変わらないけど、ツイッターだと流れてしまうのでblogでも更新。

明け方


この曲しかしらないけどこの曲は好き、明け方に聞くとすごくいいです。
また短くてすいません。
123>|next>>
pagetop