気に入り

このmixはお気に入りで思い出したとき年に2回くらい聞く。

環境学やエクレク、代表曲のJAZZトリオverやデビュー時特番とか、TV歌唱などマニアック目な音源のサンプリング中心に作られていて、歌詞メインで語られがちな人がどういう"音"を作って来たかが見える。もちろんそれも一面でしかないけど、90年代のアッパーなシングルだけでは見えない面だよな。

本人はアルバムはやく出してくれよ、、

 

連休

30代になって自分なんか生きてていいんだろうかと思うことが増えた

別に20代の時も基本そうだったけど、なんだかんだちょっとやりたいこともあるしなぁと踏ん切りをつけて来た若さの部分が無くなってしまってそういう感情に対する純度が高まってきている気がする。

時間を誤魔化すように映画だけは見ている。だから座り過ぎてお尻が痛い。

CMM

カレーと音楽と映画が好き

自意識とかではなく自己認識というかしっかりと自己を確立するために"〇〇が好きである自分"というのはアイデンティティにしてもいいんだよというのはもっと若いことに気付いていたら自信を持ったり楽に生きれたのかもしれないと最近改めて思った。

 

カレー食いに行こう。

4月へ

 

こういう曲を書きたいなと思っている、まぁこれはトレンドだけど、でもスカスカなんだけどポップみたいなのはいいじゃん。

beat happningとかそういうところがみんな好きなわけだし、、ってまぁ違うか。。。

春先

春先は花粉症で全部がダメ。

 

HOMECOMINGS、ホムカミいいですよね、"ホムカミ"と愛称で略すことに自意識が邪魔してくるめんどくさい大人になってしまった。去年出た日本語詞になったアルバムがいい。

 

 

あと最近ピチカートワンを聞いている.

流石に去年の小西康陽仕事のCD5枚組は手が出なかったけど。

 

 

これはファイブの時

 

国産のポップスというのはいいですよね。

春ですね

ブログを書くと何がいいかというと

これを含めてダラダラした時間30〜40分ぐらい音楽を聴いているってことなのでそれはそれで豊かですよね。

お笑い番組とか見ちゃうんだけど、もうそれやっちゃうと精神衛生的にも全然だめになってくところもありますよね。

 

本も読まないと、、、

 

映画は、女王陛下のお気に入りがよかった。

レイチェルワイズの衣装がかっこよかったな。

CURRY AFTER SEX

飲む、打つ、買うとかそれはもう戦後とかですよ、古い古い。

今はもう、仕事、カレー、帰って寝るが一番

 

だから口内炎出来ました、チョコラBBを投入

 

疲れているのは仕事が忙しいからじゃないんですが、でもそういう時早く寝た方がいい。

何だこの一個前の日記は、、、

 

こういうのジャンルのはこの人しか聞かないんだけど、晩年のはいいですよね。youtube に映像もいっぱいあるし。

 

こういうの聞いた方がいい。

 

あとシューゲイザーをやる決意が出来たので一曲バンドで取り入れるか、という気持ちになった。

シューゲイザーっていっても2010年ぐらいの感じね。。。

 

日記爆書き月

春だからねむい。


最近見たライブはイ・ランの来日と

見汐麻衣 with Goodfellasのライブ。


YUKSTA-ILLの新しいアルバム凄く良い、あと東海のラッパーではNero imaiが好きだな。


トンプスンを一冊読んだから次も古本で見つけたい。





憂鬱、鋭くなって

まず基本としてネトウヨやレイシズムというのは許容すべきか否かといった議論をする話ではなく、否定しかありえないし何故否定されるべきなのか理解できない人間がいるのなら、そいつが理解出来るまで説明や会話を続ける作業でしかない、それも無理なら断絶しかないというものだと思っている。


9年前の作品の歌詞やSNSのフォロー欄という限られた情報だけで強く断罪するのは苦しいという気持ちは理解できる、ただ仮にアヒトがレイシストならばナンバーガール再結成は全て否定するしかできない。



いずれにしろ曖昧でモヤモヤとした感情を持ったまま楽しまなければいけないのなら再結成するナンバーガールにそこまでコストを割いてあげる時間も義理もないなと思った。

そしてもし仮にそれらがクリアになったとしても、それも含めた彼らの再生の物語にわざわざ思いを寄せてあげれないくらいに冷めちゃったし、大人になった現在ではそれ以上に大切だったり他に好きなものも増えたんで僕は別にもういいっす、大丈夫ですってとこですね。

この話はもうこれで終わり。



2月

2月も中旬、30歳以降は本当に時間が過ぎるのが早い。

音楽とか基本的に流行りものが好きなのだけど年齢に見合って無い気もする部分もあって若者達の音楽は若者達のものだから、ひっそりと端っこで楽しみたい。


でもToyは別に10年ぐらいファンだからいいじゃん、、と言うのも古参アピかな、、